お願い猫

カラー診断時のお願いについて解説

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

皆様は、パーソナルカラー診断を受けたことがありますか?

パーソナルカラーを、知っている・知らないでも大きな差がありますが、実践されている方は、とても素敵で楽しそうですね!
楽しそう

毎日が”ご機嫌”の様♪そんな姿を毎日見る、家族・職場の方・お付き合いある方はパーソナルカラー診断に興味が湧くかもしれません。

パーソナルカラー診断の知名度は、関西や関東の方で高いようですね。芸能人のシーズンタイプ予想をしている記事も見かけました。

福岡県では、女性のお客様が多い中、男性の需要も福岡市内では高まってきています。
市内近郊では、割と知られている中、地方ではまだまだ知名度が皆無に等しい…頑張っていきます!

これらの項目は全て、誤診リスクの低減、大事なお客様の為に実施しております。

ノーメイクは必須

女性にお伝えしなければいけない事で(男性もいるかと)、ノーメイクでないとシーズンの誤診に繋がります。
メイクによる肌の色・質感がまるで違う印象・色になってしまっています。
そこにドレープを当ててしまうと、本来とは違うシーズンの判定をしてしまします。
その方の生まれ持った個性ではない、メイクした姿の診断になってしまいます。
これでは、間違った診断結果に納得がいかず、別の所で再診断…
ストップ
なので、メイクを診断時にはご遠慮頂いています。日焼け止めも光沢が出て、肌の色が本来の姿に見えないのでご遠慮願います。

カラーリストで女性が圧倒的に多い中、稀な男性が診断しています。スッピンに抵抗ある方、申し訳ありません(笑)

パーソナルカラーとは、“自然な状態の人と調和”することが前提です。

パーソナルカラーのファッションで、ご自身を引き立てて、映える・輝かせた状態からメイクを施す順番が理想ではないかと。
ナチュラルな自然
いかにナチュラルメイクで済むか!がパーソナルカラーの真髄です。メイクでカバーではなく、個性を演出出来ます♪

カラコンNG

目の印象というのも、カラー診断には大切な項目になります。
やはり目の印象は、その人を変化させる要素が大きいです。
目の印象
カラコンやサークルレンズの変わりようは凄いので、誤診への影響が大きい。
パーソナルカラ-と目の色やコントラストの調和は大事です。

眼鏡・ピアスを外して、髪を束ねる

一見不要な感じがするかもしれませんが、診断時に、不要なものが無いと比較的判断し易い状態です。
眼鏡かけた人
眼鏡のフレームや形状、ましてや色があるので錯覚を起こしてしまう可能性が高いです。
ピアスも同様。髪を束ねるのは、顔型やその方の個性がはっきりと分かるからです。

標準光を必ず使用する

幾度となくお伝えしていますが、世界最高水準の照明です。
“正しい色”が見えるので、ドレープとお客様との、・似合う・調和・映え方がしっかりと分かります。

お客様も目が慣れてくると、似合う・似合わないといった感性で違いが分かってきます。
そこで、ベストカラーの色が来た時に、凄く映えているのを感じています。
普段の照明ダメ

一般の照明では、ちゃんと色が見えていないので、お顔写りの変化が非常に分かりにくい。
そもそも違う色を見ている。といった状態になります。

カラー診断を日々行っている中で、お客様の顔立ち変化を常に感じています。

現在の私は、グレーや黒といった、過去の自分が好んでいた色の服着るより新しく好きになった色を、着る方が楽しいです♪

色への変化に慣れてくると、様々な抵抗や、ストレスが低減され、日々の生活が楽になっています。

グータラしている

洋服にマンネリ化して、興味が薄れてしまっている方には、是非カラー診断を受けて頂き、ユニクロさんとか色が豊富な店舗でチャレンジしてみてほしいですね!

女性は勿論、男性のお客様歓迎しています。

実は、カラー診断は個人のご自宅で実施している場合があり、男性客NGが多いです。しかし、男性の私が診断いたしますので、来店可能です。

楽しい男性
パーソナルカラーは男性の方が、効果があります!!!男性は化粧をしないので、特に影響大。

男性診断の際、いつも驚くのが、”髭の剃り跡が薄くなる”これは必見!

男性の中でも、パーソナルカラーが広がって、仕事、私生活、お付き合いの場、プライベート様々な場面で活用して頂きたいと願っています。

今回の投稿は以上です。閲覧ありがとうございました!

関連記事

パーソナルカラー診断の感想を頂いています。(西洋占星術鑑定者より)

ファッションと心理変化~現実は心から引き起こす~

アパレルショップと家で、洋服の見え方が違う理由

どうやったら未体験の色に、チャレンジ出来るか考えてみた

「ファッションのベストスタイル」について、ご提案をさせて頂きます。

パーソナルカラー診断で、色による印象変化を感じる

カラー診断を受けた後の理想的な行動

手持ちのファッション選びは、”早い・簡単・楽しい”を基準に