洋服陳列されている

カラー診断を受けた後の理想的な行動

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

カラー診断を受けて頂いた方が、次にどんな行動をする事が多いか?
私が初めて診断してもらった直後の行動と、一般の方の傾向をお伝えします。

服の断捨離

私の場合

初めてパーソナルカラー診断を受けた直後は、自分の好きな色と、シーズンが一致していたこともあり、高揚していました(笑)

たしかに、これは…と抵抗ある色味もありましたが、寒色系は比較的受け入れやすかった事を覚えています。

ごみ捨て

次の週末に、家に眠っていた洋服達を引っ張り出して、袋にポイポイ。

廃棄と古着屋に売りに行き破格の買値だったことはよ~く覚えています。
頑張ってメルカリにチャレンジしてもよかったのかなぁと、当時は若干後悔…

しかし、後に実家の断捨離を自分で行った際に、“こんまり先生”の片付け本を読んで行った事を思い出し、売れるかもと、妙な下心を出して掃除するのは良くないなと思えました。

決意

断捨離というのはただの掃除では無くて、“決意”もあります。

フリマアプリによって、売れるまで待っておく様な事をしていたら、いつまで経っても断捨離出来ないと思っています。

買い物する女性

お気に入り以外総入れ替え

診断の次の週には、それなりの予算を持って出かけました。

博多・天神・無印・ユニクロ他…歩き回った挙句、シーズンの色って少ないなぁと実感。

基本色でさえ、色味が微妙に違うなぁと感じて判断に迷う…
今でも、なかなか自身の色とは、出会えないとお伝えしています。

私の性格は、大雑把な部分があり、色味が近ければ大丈夫だろうと思って、購入していました。

しかし、皆様の中では、”完璧主義者”の様な方も。

たしかに、色見本帳とベストマッチしている色はとてもテンションがあがりますし、間違えが無い様に思えます。

日本人は、色彩感覚が世界でもトップクラスの人種なので、違いが分かってしまうんですよね…

悲しい女性

前提として、色見本帳と全く同じ色味は、無いと思った方がいいかと…。

どこまで許容範囲を設定するかですが、凄く個人差が出るので、線引きは難しいです。

同じ色は無いとの前提で、試着した自分の姿を見て、“楽しいか”これに尽きる!

話が脱線しているので、時を戻します。

部屋着を捨てたので、購入必須です。ざっと見て回って、無印良品へ。

当時は、色もそうですが、天然素材が好みなので!パーソナルカラーのオシャレな下着やシャツは諦めました…

基本見えないし、着心地を優先しました。それでも、外出用でシーズンカラーを買うので問題ないと思ってました。

素材にこだわりが無ければ、色を取り入れた選択の方がとても素敵

ぐっと色に慣れますし、他人からは最悪見えないので。

買い物シーン

次に、福津・博多・天神・マリノアを吟味した結果…上下計4着ほど購入。

結果的に、所有しているタンスに、ハンガー掛け以外の全シーズン分入りました!(スポーツウェアは別)

タンスをクローゼットin

最近気が付いて行いました。

クローゼットの足元に空間が作れそうだったので、部屋の荷物を移動⇒中央にタンスをドンッ!

両サイドに、ハンガー掛けのスーツ・ジャケット・カーディガンを掛けています。

小物類も全て入れているので、“衣”に関する物は全てクローゼットの中です。
やってみると凄く楽。

クローゼット中身

洋服がシンプルであれば、早い・疲れない・即決の楽しさが実感としてあります。

即決の楽しさとは、スムーズな流れで着替えが完了し、その爽快感

もちろん、複数のアイテムの中から、ワクワクしながら悩んで楽しむことも素敵です。

私の推奨は、忙しい日常の中で、“スマートにストレスなくファッションを選択出来る環境”にあるか。

パーソナルカラーを軸に、ファッションを組み立てられたら、楽しいですよ♪

一般の方

まず前提として、私はやってみようと決心し一気に変化させたタイプ。
パーソナルカラーを生かした買い物行動も、それに当てはまります。

ですが、皆様それぞれ行動の仕方が違うと思います。

ご自身が納得するやり方で、取り入れて頂けたら良いと思います。

携帯電話

店舗orネットで探す・購入

パーソナルカラーを知って、早速洋服を探したいですよね♪

ネット通販は、様々な色がありネットの洋服を見てチャレンジしようかなぁ…ちょっと前向きな状態になりやすいです。

診断直後の高揚感のまま、店舗に行って探しにいく方もいます。

そちらは現物で見れるので、気に入ったものが見つかれば、チャレンジしてみる!

ネットの購入で、以前も記事にしていますが、“ネットと現物の色味は違う”という認識をして頂きたいです。

下矢印

これを解説した記事はこちらから

メイク用品

メイク用品を変えてみる

パーソナルカラーは、ファッションに大きな効果を発揮しますが、“メイク”にもかなり有効

“色とその方の個性と調和する”ということが、パーソナルカラーの真骨頂。

色を直接お顔に乗せるので、効果はありますし、よりメイクが楽しくなります。

パーソナルカラーの色により、個性が洗練・調和・映えているので、ナチュラルメイクで済む様に。

徐々に服が入れ替わる

私の場合は、部屋の洋服8割を一気に手放しました。
正直、極端かと(笑)

一般的には、徐々にパーソナルカラーを取り入れて、お気に入りが出来ると、入れ替わりが加速していくようですね!

まとまった資金も大変ですし、半信半疑の状態だと、不安もお持ちかと思います。

部屋でくつろぐ

そんな方にお勧めなのが、”部屋着からパーソナルカラーを取り入れる”

そうすることによって、色に慣れる、家族からの反応も良しで、徐々に大きな買い物をすると、大きな不安なく気持ちの良い買い物が可能!

花火

これから夏に向かって、服の購入、ヘアのイメチェン、水着、浴衣など色んな楽しみがありますね。

まずは買う前に、パーソナルカラー診断を行って、自身が最も得意とする色合いを知って購入するのはいかがでしょうか?

今回の投稿は以上です。閲覧ありがとうございました。
私のTwitterも是非ご覧ください

関連記事

洋服以外にもパーソナルカラーってあるの?

カラー診断時のお願いについて解説

どうやったら未体験の色に、チャレンジ出来るか考えてみた

【最低限これが揃えばOK♪】パーソナルカラー診断を選ぶ店舗の条件!

“必読”現在好きな色は、心とリンクしている

「ファッションのベストスタイル」について、ご提案をさせて頂きます。

美容に関するプロでも、色に関して自己判断が難しいと判明

パーソナルカラー診断・イメージコンサルタントのメリット13選