それぞれの役割

パーソナルカラーが引き出してくれる”役割”

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

今回は、パーソナルカラーを取り入れて、変化する“心理面”を挙げていこうと思います。
パーソナルカラーを体験→時間の経過によって変わる、心の変化について。

全員に当てはまる訳では無いですが、傾向として表れてきます。
知っておくことで,チャレンジする意欲に繋がってくれたら嬉しいです。

正解はない

パーソナルカラー、ファッションなど、正解が無い感性のもの。

“今の選択が一番楽しい”と心から思える様な選択をするのが一番ですね。

知らない自分に気が付く

知らない自分

パーソナルカラー診断を実施して、ベストシーズンの色を当てていくと、自身の印象の違いを感じる事が出来ます。

逆側にあるシーズンとの比較をすると、印象の違いに気が付きやすくなります。

是非、パーソナルカラー診断を体験してみて下さい。

自身が一番映える印象を見た時に、直ぐに受け入れられる方・嫌だなぁと感じる方がいらっしゃいます。

大半は、ベストシーズンの色に対して前向きな方が多いですが、稀に抵抗を感じる方がいらっしゃいます。

私も診断を受けた際に、今まで自分にはNGと思っていた色を提案されて”マジかぁ~!”となった色もありました。

ですが、ベストシーズンの中に好きな色も沢山あったので、大丈夫でした。

成功した

自身の好き=憧れ・過去の成功体験

これにより、自分の好みが出来ていくのかと考えています。

今着ているファッションや色は、自分には持っていないと感じている印象を演出してくれたり、選んだ色やベストスタイルで褒められる・認められる・事なき得たという体験が現在のファッションだと思います。

上記の様な観点から→自分の特徴、長所、周囲から見た印象に沿った色選び、ベストスタイルにシフトするという見方をします。

自分らしさ

すると、ありのままの自分・素直な自分という事を、感じてきます。

個人的に、よく昔の人?(笑)が言う「自分の事は、自分が一番良く分かる」を本当に理解している人は、数少ないと思っています。

受け入れる

受け入れる事で、気持ちがラクになる

“ペルソナ”という言葉をご存じでしょうか?

ビジネス用語※私の個人的な認識(客層が細分化されたターゲット設定)で多用されていますが、ここでは”仮面”という意味です。

仮面とは、接する人、組織、場所等によって態度や言葉遣いなどを変化させること。

私が持っているペルソナを紹介すると
一人でいる時、仕事の時(接する人で更に変化)、両親・親戚・地元の友人・恋人・ボランティア組織・初対面・接客を受ける時…

恐らく、まだ倍の仮面はありますね。

まぁ普通じゃないの?と思うかもしれませんが、この変化が好きな人、嫌いな人やはり分かれます。

聞いた話では、ペルソナが多い職種で、”先生”と呼ばれる方が多く所持していると聞きます。
様々な方と、接する機会が多い人ですね。

仮面

器用に使いこなしている方は、とても凄いと思いますし、それを楽しみに変換出来ているんだなぁと感じます。

ですが、“ペルソナの多さ”に疲弊する方もいます。

対人に合わせて、自分のキャラを変化させているのですから、ストレスを感じて当然だと思います。

日本の文化は特にその傾向があると感じます。

勝手な憶測ですが、うつ病が増えているのは、“心の奥底には、自分らしさを求めている”という想いが現代の方は強くなっていると感じています。

実は、カラー診断を始めたきっかけの一つに、“自分らしさを見つけて貰いたい”がテーマになってました(笑)

自分の特徴、個性を見つけて受け入れる事で、“ありのままの姿”。ペルソナを減らし、その自分を受け入れてくれる、環境や組織に身を置く。

応援してもらう

自分を抑えて周囲に合わせる→周囲がありのままの自分を受け入れてくれる

そんなマインド、ライフスタイル、仕事を目指してみてはどうでしょうか?

行動する

前向きな行動に繋がる

自身を受け入れる事が出来る様になると、気持ちの面で凄く楽になります。

またその感性に従って、行動していくと、環境も大きく変化。

気持ちの持ち方一つで、現実が変化するということですね。

個人的な感覚では、自分らしさで人と接しても、特に問題ない?(笑)と感じています。
自他ともに認める、“他者貢献”が根底にある様なので…

もちろん、自分らしさとワガママを履き違えないように!

ギャップ

内面と周囲とのギャップが減っていく

自分らしさとは、周囲とのイメージが近く寄ることにもなります。

この人、こういうファッションが似合うのに…この人、今の仕事より別の職業が向いているのに…

なんでもそうですが、様々な人を客観的にみて、様々なギャップがある人いませんか?
“なんか勿体ない”という感覚。

でも本人は、違和感を感じていない事も少なくありません。
もしくは、分かっているけど現状から抜け出せない…

迎え入れられる

外見的な個性を自身が受け入れられると、周囲から認められる機会が増えます。

すると、“成功体験”によって、本来持っている自身の内面に、気が付く様になってきたりします。

そして一歩勇気を持って踏み出した行動が成功すると、歯車がグルグル回りだす…

自身が持つ素晴らしい、個性・想い・信念をより生かした日々を思い描き、前向きな行動…

周囲も、“貴方らしい!”という反応で応援してくれると思います。

その時には、貴方らしさに惹かれた人が周りにいます。

気持ちの変化

心の変化には必ず“手間と時間”が掛かるもの。

受け入れる事も、ゆっくり焦らず、小さな所から取り入れてみて下さい。
その為に、パーソナルカラー診断は凄くオススメです♪

気持ちが整っていなくて、ガンガン行動してしまうとパンクします(笑)実体験済み!
色んな挫折の原因も大体それですね…

今回は、ちょっと深い所に突っ込みましたが、まとめると、自分らしさを追求×成功体験をして欲しいと思っています。

今回の投稿は以上です。閲覧ありがとうございました。
私のTwitterも是非ご覧ください

関連記事

アパレルショップと家で、洋服の見え方が違う理由

「ファッションのベストスタイル」について、ご提案をさせて頂きます。

【最低限これが揃えばOK♪】パーソナルカラー診断を選ぶ店舗の条件!

ベストシーズンの色に驚く理由

手持ちのファッション選びは、”早い・簡単・楽しい”を基準に

どうやったら未体験の色に、チャレンジ出来るか考えてみた

パーソナルカラーを知ると、昔の色選び方法に戻れなくなりました

パーソナルカラー診断の感想を頂いています。(西洋占星術鑑定者より)