男性

男性必見!パーソナルカラー診断のメリット

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

先月より、男性からのお問合せや、診断の予約を頂く機会が増えてきました。

地域の方はもちろん、福岡市内の遠方よりお客様がご来店♪

どの様な方がご来店されているか?
男性にとってパーソナルカラー診断はどんなメリットがあるのか?

今回の記事でお伝え致します。

営業職

営業職・経営をされているお客様が多い

人生の大半の時間は、仕事といっても過言ではない時代。

昔と比べると、自由度が増してきて、多様性が出てきましたが、地方ではまだまだ時間拘束や時間給ですね。

現在ご来店のお客様は、営業職・個人事業主・経営者がメインになっております。

共通点としては、“人と接する職業”

当然、毎日人と接してはいると思いますが、新規のお客様と毎日接する職種の方が多いイメージ。

“第一印象”が、成約を左右しかねない場でもありそうですね!

お客様は、当然その商品やサービスを求めてくるのですが、実は同じ製品を扱っているものでも、”売り手の人”が変わると成約数はとても差が付きます。

皆様それぞれ、ご自身の印象に関して気を遣っているとは思いますが…ご自身の個性に合わせた色合いを意識した事はありますか?

カジュアルスーツ

“黒子に徹する”といった考えであれば、色は必然と決まってくるのですが、割とラフな格好でも、容認されやすくなってきていると思います。

自身の個性を生かして、相手からの信頼を獲得する。

その様なお考えの方は、一度パーソナルカラー診断を受けてみる事をオススメします。

私服はもちろん、ネクタイの色や柄といった箇所を、自身のパーソナルカラーにするだけでも、印象が変化します。

色彩心理学に基づいた、相手に与える印象がありますが、どの色にも一長一短あります。

例えば、黒のシャツや、スーツ。

人によっては、見事に着こなし、カッコ良さ、高貴、権威性、信頼感、ダンディといった印象を与えます。

疲れた印象

別の人では、黒の色が個性と合わずに、暗く疲れた印象、覇気が無い、怖い、恐怖感、威圧的…こういった印象を与えることにもなります。

そうなってしまうと、相手にも不信感が最初に発生してしまいます。

心を開いてくれる時間が長くかかってしまったり、別のスキルで挽回しないと…

ご自身が持つ個性であり印象と、色が持つ特徴を掛け合わせる。

職種+個性を尊重したパーソナルカラーを組み合わせて、ベストな印象を目指してみませんか?

プレゼン

いつもハイパフォーマンス発揮

ベストシーズンやベストカラーの色を、お顔の近くに持ってくるととても素敵♪

・顔色が良い
・目鼻立ちが際立つ
・清潔感
・目力が出てくる

上記以外にも様々な効果があり、トータルして”好印象”となります。

それが例え体調が悪くても、そうは見えない状態。

逆に、普通の体調なのに「今日具合悪い?」と心配されたのであれば、ご自身の苦手な色合いなのかもしれません…

人は基本的に、周りの人は見ていないものですが、無意識レベルで一人一人の印象を感じています。

それが意識に上ってくる方(周りを気にしてくれる人)で、口に出す人から言われる事が多いと感じます。

街中で、すれ違う人にて美男美女を発見した時、目につきますよね?無意識に見ていて、反応した人に意識レベルに上がってくる。

そんな感覚でしょうか。

調子悪い時でも、好印象をキープ出来て、調子がいい時は無双状態!!

パーソナルカラーには、そんな姿になれる可能性が十分にあります。

髭剃り

髭の剃り跡が激減

男性には特に朗報!なんとパーソナルカラーで髭の剃り跡が、薄くなるんです!

冗談と思うかもしれませんが、本当です(笑)

この色が、髭の剃り跡を消すといった訳ではなく、ベストシーズンやイエベ・ブルベが伴っていれば、威力を発揮します。

私は診断時に気が付くのですが、お客様も意識しながらよく感じて貰えると、分かる方は多い。

その瞬間に、あー!分かる!!といった感想を頂きます♪

これには、肌と色との兼ね合いが凄く大事。

ドレープを使用して初めて分かる事で、オンライン画像では決して分からないと思います。

そもそも、オンラインでドレープ無しでの診断自体がどうかと…

当店では、真っ当な情報を撒き散らす事にしていますので、信用して頂けると嬉しく思います(笑)

こんな素晴らしいパーソナルカラー診断を、福岡県福津市という地方にて開業しております。

お近くの方は、是非ご体験下さい。

今回の記事は以上です。閲覧ありがとうございました。

定期的にブログ更新していますので、ブックマークお願いします。
Twitterも是非ご覧頂き、フォローお願いします!

関連記事

「ファッションのベストスタイル」について、ご提案をさせて頂きます。

カラー診断を受けた後の理想的な行動

パーソナルカラー診断にご来店の年齢層は女性の”子育て世代”

洋服以外にもパーソナルカラーってあるの?

ファッションと心理変化~現実は心から引き起こす~

シーズンの色を覚える事は困難。見本を持ちましょう

アパレルショップと家で、洋服の見え方が違う理由

手持ちのファッション選びは、”早い・簡単・楽しい”を基準に